Hulic

第7回
ヒューリック
学生アイデアコンペ

ANNOUNCEMENT OF THE RESULTS
結果発表

第4回審査結果発表

「浅草・ヌーヴォー」をテーマに開催された第4回ヒューリック学生アイデアコンペは、2016年10月2日にヒューリック本社にて公開2次審査を実施し、プレゼンテーションと質疑応答、審査委員の議論を経て、最優秀賞1作品、優秀賞3作品、佳作6作品が決定しました。(応募総数118点)

最優秀

hlc00119

受賞者

  • 登録番号:hlc00119
  • 作品名:アサクサヤマ
  • 氏名:月岡 平
  • 学校名:カルフォルニア大学ロサンゼルス校大学院

優秀

hlc00152

受賞者

  • 登録番号:hlc00152
  • 作品名:浅草のビル(under construction)
  • 氏名:大村 高広 / 堀越 一希 / 木村 友美
  • 学校名:東京理科大学大学院
hlc00258

受賞者

  • 登録番号:hlc00258
  • 作品名:あさくさの灯
  • 氏名:影山 真平 / 齊藤 誠司 / 森島 英子 / 小室 龍昭
  • 学校名:東京理科大学大学院
hlc00277

受賞者

  • 登録番号:hlc00277
  • 作品名:浅草・持ち込み寺
  • 氏名:川谷 大輔 / 西村 宇央 / 遠藤 由貴 / 村田 晃一
  • 学校名:九州大学大学院

佳作

hlc00015
  • 登録番号:hlc00015
  • 作品名:浅草に灯る賑わい
  • 氏名:熊崎 悠紀 / 奥野 智士 / オ・ジョンミン
  • 学校名:関西大学大学院
hlc00039
  • 登録番号:hlc00039
  • 作品名:根を張るカジノと浅草の萌芽
    -都市の文脈を受け継ぐ「カジノ×都市型農園」の提案-
  • 氏名:小林 諒 / 田中 理貴 / 松田 星斗 / 山本 修大
  • 学校名:神戸大学
hlc00114
  • 登録番号:hlc00114
  • 作品名:PROPAGATE -隆起する浅草-
  • 氏名:瀬田 周平 / 竹澤 洸人 / 関野 雄介 / 藤波 凌 / 深田 隼人
  • 学校名:工学院大学大学院
hlc00200
  • 登録番号:hlc00200
  • 作品名:浅草井楼櫓
  • 氏名:秋山 怜央 / 高橋 由寛 / 川合 豊 / 嶋田 緒音
  • 学校名:千葉工業大学大学院
hlc00224
  • 登録番号:hlc00224
  • 作品名:うつろう「浅草」 -「浅草」が映りこむスクリーンと日時計がつくりだす「浅草」-
  • 氏名:中村 絵理子
  • 学校名:早稲田大学大学院
hlc00285
  • 登録番号:hlc00285
  • 作品名:YUMATSURI-Asakusa
  • 氏名:中村 駿介 / 種橋 麻里 / 橋本 剛志
  • 学校名:東京大学大学院

審査員コメント

浅草はコンペの対象地としては決して易しい場所ではありませんでした。浅草の歴史というものは下手に寄り添うとノスタルジックで退屈なものになってしまうし、逆にそれを離れてモダンなものに振りすぎると浅草とは何の縁もないものになってしまいます。今回選ばれた案は、その微妙なバランスの間をうまくかき分けてノスタルジックでありながらコンテンポラリーなものを達成していました。特に面白いと思ったのは、建築でありながらランドスケープ的である点です。浅草の面白さは、昔から庭を大事にし、外部空間を大事にしていた点です。そういう建築であり同時に外部空間のデザインでもあるという浅草の場所の特質をうまく掴まえた案に、我々は非常に新鮮な感激を受けました。
そのほかに僕が注目したのは建設しつづける浅草というアイデアです。日本建築の面白さは、コンクリートや石の建築のように完結したイメージを持つのではなく、絶えずつくり続けるイメージを持つことです。今の時代に建築をつくり続けるということは決して容易なことではありませんが、「浅草のビル」は現代においてつくり続ける建築がありえるということを説得力のあるビジュアルで示してくれました。

隈 研吾

SHARE