コーポレート・ガバナンスデータ

当社はコーポレート・ガバナンス関連データを適切に管理し、情報開示を行います。

取締役会、監査役会、各委員会のメンバー

当社の取締役会及び監査役会、任意の委員会である指名諮問委員会、報酬諮問委員会は、以下のメンバーで構成されています。
なお、2023年4月1日現在、取締役会・監査役会のメンバーは、男性12名、女性5名(役員のうち、女性の比率30%)です。

役職名 氏名 取締役会 監査役会 指名諮問
委員会
報酬諮問
委員会
代表取締役会長 西浦 三郎 - - -
代表取締役社長 前田 隆也 - - -
代表取締役副社長 志賀 秀啓 - - -
取締役副社長 小林 元 - - -
取締役専務執行役員 中嶋 忠 - - -
取締役(非業務執行)取締役会議長 吉留 学 - - -
取締役(社外) 宮島 司 -
取締役(社外) 山田 秀雄 -
取締役(社外) 福島 敦子 -
取締役(社外) 辻 伸治 -
取締役(社外) 秋田 喜代美 - - -
取締役(社外) 髙橋 祐子 - - -
常勤監査役 岡本 雅弘 - - -
常勤監査役 田中 美衣 - - -
監査役(社外) 小林 伸行 - - -
監査役(社外) 関口 憲一 - - -
監査役(社外) 小池 德子 - - -
  • ◎はそれぞれの会議体の長を指します。

2022年度の取締役会、監査役会、任意の委員会への出席率

役職名 氏名 取締役会 監査役会 指名諮問
委員会
報酬諮問
委員会
代表取締役会長 西浦 三郎 100% - - -
代表取締役社長 前田 隆也 100% - - -
代表取締役副社長 志賀 秀啓 100% - - -
取締役副社長 小林 元 100% - - -
取締役専務執行役員 中嶋 忠 100% - - -
取締役(非業務執行)
取締役会議長
吉留 学 100% - - -
取締役(社外) 宮島 司 100% - 100% 100%
取締役(社外) 山田 秀雄 100% - 100% 100%
取締役(社外) 福島 敦子 100% - 100% 100%
取締役(社外) 辻 伸治 100% - 100% 100%
取締役(社外) 髙橋 薫 100% - - -
常勤監査役 中根 繁男 100% 100% - -
常勤監査役 岡本 雅弘 100% 100% - -
監査役(社外) 根津 公一 94% 86% - -
監査役(社外) 小林 伸行 100% 100% - -
監査役(社外) 関口 憲一 100% 100% - -
  • 2022年1月~12月に開催された会議への出席率です。
    なお、髙橋 薫氏は2022年1月~3月の出席率、辻 伸治氏は2022年3月~12月の出席率となります。根津 公一氏は2022年12月31日をもって監査役を辞任しています。

取締役のスキル・マトリックス

中長期経営計画の実現に向け、必要と考える取締役のスキルを①企業経営 ②サステナビリティ・ESG ③財務・会計・ファイナンス ④法務・コンプライアンス ⑤リスクマネジメント ⑥人事・労務・人材開発 ⑦不動産事業に関するスキルと定義しています。
当社の求めるスキルを持つ取締役を適切に選任しており、その一覧は下表の通りです。

氏名 役職名 企業
経営
サステナ
ビリティ
・ESG
財務・
会計
ファイナンス
法務・
コンプライアンス
リスク
マネジメント
人事・
労務・
人材開発
不動産
事業
西浦 三郎 代表
取締役
会長
前田 隆也 代表
取締役
社長
志賀 秀啓 代表
取締役
副社長
小林 元 取締役
副社長
中嶋 忠 取締役
専務
執行役員
吉留 学 取締役
(非業務
執行)
取締役
会議長
宮島 司 社外
取締役
山田 秀雄 社外
取締役
福島 敦子 社外
取締役
辻 伸治 社外
取締役
秋田 喜代美 社外
取締役
髙橋 祐子 社外
取締役
  • 〇をつけたスキルの中で特に代表的なスキルに◎をつけています。
  • 上記一覧表は、各取締役の有するすべての知見・経験を評すものではありません。

役員の報酬等

役員区分 報酬等の
総額
(百万円)
報酬等の種類別の総額(百万円) 対象となる
役員の員数(人)
固定
報酬
業績連動
報酬
(株式報酬)
業績連動
報酬
(賞与)
左記の
うち、
非金銭
報酬等
取締役(社外取締役を除く) 1,045 521 262 262 262 6
監査役(社外監査役を除く) 72 72 - - - 2
社外役員 126 126 - - - 8
  • 1.株式報酬は、業績連動型株式報酬制度として、当事業年度分として計上した株式給付引当金の繰入額です。
  • 2.取締役(社外取締役を除く)に対する非金銭報酬等の総額の内訳は、業績連動報酬(株式報酬)262百万円です。

社外取締役※1

氏名 2022年度
取締役会出席状況
職業・所属等 選任の理由 独立
役員
宮島 司 16回/16回(100%) 慶應義塾大学名誉教授、弁護士、朝日大学・大学院教授 学識経験者として幅広い実績と見識を有しており、それらを当社グループの経営に反映いただけるものと考えたため。
山田 秀雄 16回/16回(100%) 山田・尾﨑法律事務所代表弁護士 長年にわたり弁護士として活躍され、法律の専門家としての高い見識と他の企業における社外取締役などの経験を有しており、それらを当社グループの経営に反映いただけるものと考えたため。
福島 敦子 16回/16回(100%) ジャーナリスト、農林水産省林政審議会委員 マスコミ業界で長年活躍され、豊富な経験を有しており、社会経済、環境、文化、ダイバーシティなど幅広い多様な視点を当社グループの経営に反映していただけると考えたため。
辻 伸治※2 12回/12回(100%) SOMPOホールディングス(株)顧問 大手損害保険会社の経営者として豊富な経験と幅広い見識を有しており、それらを当社グループの経営に反映いただけるものと考えたため。
秋田 喜代美※3 - 東京大学名誉教授、学習院大学教授 教育学に関わる高い専門性に基づく助言を当社グループの経営に反映いただけるものと考えたため。
髙橋 祐子※3 - 髙橋祐子公認会計士事務所 企業会計に関わる専門性及び大手広告代理店での経営者として豊富な経験を有しており、その知見を当社のグループ経営に反映いただけると考えたため。

社外監査役※1

氏名 2022年度出席状況 職業・所属等 選任の理由 独立
役員
取締役会 監査役会
小林 伸行 16回/16回(100%) 14回/14回(100%) 小林公認会計士事務所所長 公認会計士及び税理士として会計・税務の専門的知識を有しており、当社の社外監査役として、客観的・中立的な立場で当社の経営を監査されることを期待するため。
関口 憲一 16回/16回(100%) 14回/14回(100%) 明治安田生命保険(相)名誉顧問 長年にわたり、取締役社長、取締役会長として豊富な企業経営経験と幅広い見識を有しており、当社の社外監査役として、客観的・中立的な立場で当社の経営を監査されることを期待するため。
小池 德子※3 - 公認会計士小池事務所 公認会計士として豊富な業務経験と専門的な見識を有しており、当社の社外監査役として、客観的・中立的な立場で当社の経営を監査されることを期待するため。
  • ※12022年中に退任した社外取締役、社外監査役は記載していません。
  • ※22022年3月23日就任
  • ※32023年3月23日就任

その他

  2018年 2019年 2020年 2021年 2022年
取締役会への参加率(%) 98.0 99.1 98.7 99.6 99.6
取締役会の実効性評価(回) - - 1 1 1

監査公認会計士等に対する報酬

区分 2021年度 2022年度
監査証明業務に
基づく報酬(百万円)
非監査業務に
基づく報酬(百万円)
監査証明業務に
基づく報酬(百万円)
非監査業務に
基づく報酬(百万円)
当社 62 36 59 7
連結子会社 50 - 51 -
112 36 110 7

(2021年度)
当社における非監査業務の内容は、新株発行に係るコンフォートレター作成業務等です。

(2022年度)
当社における非監査業務の内容は、社債発行に係るコンフォートレター作成業務等です。

監査公認会計士と同一のネットワーク(Ernst & Youngメンバーファーム)に対する報酬

区分 2021年度 2022年度
監査証明業務に
基づく報酬(百万円)
非監査業務に
基づく報酬(百万円)
監査証明業務に
基づく報酬(百万円)
非監査業務に
基づく報酬(百万円)
当社 - 5 - 6
連結子会社 - 3 - 3
- 8 - 10

(2021年度)
当社における非監査業務の内容は、税務関連の業務委託です。
連結子会社における非監査業務の内容は、税務関連の業務委託です。

(2022年度)
当社における非監査業務の内容は、税務関連の業務委託です。
連結子会社における非監査業務の内容は、税務関連の業務委託です。

  2018年 2019年 2020年 2021年 2022年
コンプライアンス研修(回) 5(従業員4、役員1) 5(従業員4、役員1) 5(従業員4、役員1) 5(従業員4、役員1) 5(従業員4、役員1)
政治献金 なし なし なし なし なし
腐敗に関連する罰金、罰則、和解等の費用 なし なし なし なし なし
腐敗に繋がる行為・疑義ある行為に起因する従業員の処分及び解雇件数(件) 0 0 0 0 0
当社事業・サービス、取引方法等におけるコンプライアンス違反件数(件) 0 0 0 0 0
  2018年度 2019年度 2020年度 2021年度 2022年度
リスク管理委員会/資金ALM委員会実施回数(回) - 4/13 4/22 4/16 4/17
BCP訓練/備蓄食品/備品の点検回数(回) 1 1 1 3/4/1* 3/4/1
  • 2021年度より、各BCP訓練、備蓄食品、備品の各点検回数につき、開示しています。

ヒューリック株式会社(単体)

(百万円)

  2020年度 2021年度 2022年度
日本 31,271 23,956 24,417
アメリカ 3 7 3
合計 31,274 23,963 24,420
  • 法人税等を集計
ページトップへ